自分にあったリップのカラーについて(と効くつつ、実は流行のカラーをチェックして仕舞う)

リップ化粧ってある程度旬がありますよね。でも、最も流行っているからといって自分に合うというわけではないな、というのはルールで十分身にしみました。例えばむかしベージュリップが流行ったケースがありました。身は感想HPで、とある品名のベージュリップが賞美されているのを見て、特にいいの?と思って必ずしも気になり、購入してつけてみたのですが…どう見ても患者のみたいでした(笑)。彼氏からも「顔色悪いユーザーに当てはまる。変だよ」とボロクソに言われ、通常そのリップは一気にWEB競り市で売ってしまいました。なので、現在赤リップが流行っているなどと誌で見ても、どうやら試す気持ちにはなれないでいます。そもそも赤リップは、色白のユーザーが塗りつけるからさくっと映えて可愛いのであって、色合い黒の身には似合わない…と思っています。という結果これ2年齢ほどは、黄色出だしの私の素肌にあったロゼベージュのリップを始終置き続けています。リフトアップならモイストリフトプリュスセラム